治療

双極性障害の精神療法

精神療法 双極性障害の基本は薬物療法ですが、中には精神療法にトライする方もいらっしゃるかと思います。私自身は、精神療法のアプローチを受けたことがないため、体験談を語ることは出来ません。 前の主治医との間の診察で、かわされたやり...
治療

薬について思うこと

薬は怖くない 双極性障害は薬物治療が要です。何かしらの気分安定薬を飲みつつ、その他の薬で調整しながら安定を目指すのが一般的かと思います。 薬ってすごく便利なんですよね。躁や鬱になったときに効く薬などがあると、あぁ、ホント便利だ...
治療

双極性障害の薬物療法

日本うつ病学会治療ガイドライン 双極性障害の治療を受けている、これから受ける人は、一読してもいいかと思うのでリンクを貼っておきます。日本うつ病学会の双極性障害の治療ガイドラインがPDF形式でネットにあります。 当たり前...
治療

双極性障害の治療を受けるとき

どこで治療を受けるか 双極性障害と診断された、ということは、どこかしらの病院に通院していると思います。心療内科、神経科、精神科あたりですかね。 1型のあきらか躁状態で診断されるとかなら、速攻で診断されるかもですけど、2型でだら...
症状

双極性障害混合の時

双極性障害の混合状態 双極性障害の混合状態って、あんまり陥らないんじゃないかな?私は自分で実感しています。頻度は高くないかな、と。かといってまったくないわけでもなく、たま~に、やってくる厄介なやつみたいな感じ。 簡単に言うと、...
症状

双極性障害躁の時

双極性障害の軽躁状態 続いては、躁のときのお話。私は双極性障害2型なので、躁といっても、軽躁止まりです。1型の本格的な躁は知りません。 私が軽躁になるとどうなるか。 私は、性質的なものなのか、頭がよく回転するタイプです。...
症状

双極性障害鬱の時

双極性障害のうつ状態 ここからは私の躁鬱人生の経験をもとに書いて行きたいと思います。まずは、双極性障害にとって、結構身近な存在である、鬱状態について。 うつ病のうつ状態と躁鬱のうつ状態って多分基本的に一緒なんじゃないかな、ざっ...
私のこと

病歴番外編

17年お世話になった先生 23歳で精神科に通院をはじめました。看板を見てたまたま受診した病院で、街のクリニックです。入院施設はありません。 先生は優しく穏やかで、冗談がわかり、笑いあったりする、物腰穏やかな方でした。必要とあれ...
私のこと

病歴⑧

解離性障害 軽躁優位期が終わりを告げ、荒れた日々も落ち着きました。そして娘はいつの間に大きくなり中学に入学しました。 私の躁うつは、軽躁優位期が終わったあとは、ある程度の波はありましたが、落ち着いていて、薬も調節でほぼ飲まなく...
私のこと

病歴⑦

軽躁優位期 4回目の入院の後、軽躁優位で何年も過ごしていました。何をどうしても、いつの間にか上がってしまう。私も悩みましたが、当時の主治医も悩みました。一時期は、躁病といえなくもない、とまで言われました。 3回目の入院の時、ま...
タイトルとURLをコピーしました